本文へスキップ


〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
理学研究科4号館123号室

利用の手引き

一般工場を利用する場合

  • 利用規程を遵守してください ⇒ 「一般工場利用規程」
  • 利用時間は平日の9:00〜17:00です
    それ以外の使用の際は「時間外利用申請書」を提出してください ⇒ 「時間外利用申請」
  • 事前に機械工作実習を受講してください ⇒ 機械工作実習
  • 4号館地階012号室にあります
  • 入り口は電子錠で施錠されています 
    機械工作実習を受講していただくことで、入室登録を行います(院生以上)

一般利用工場での工作機械を使った作業には危険を伴います
工作機械の利用にあたっては、機械工作実習の「安全な作業法」を厳守してください
分からないことは勝手に判断せず、機器開発室の職員に相談してください

工場職員に製作を依頼する場合

こちらもお読みください

  • 機器開発室には、教職員や大学院生など研究者に開放している一般利用工場と、機器開発室の職員が利用する職員専用工場があります  
  • 一般利用工場を利用したり工場職員に製作依頼をしたりする場合は、事前に機械加工や図面の書き方などの実習を受講してください ⇒ 機械工作実習
  • 各研究室から(利用頻度によっては教室から)一名が利用者協議会に参加していただき、機器開発室と各研究室のユーザーとの連絡窓口となっていただいています  
  • 詳細は機器開発室の共同利用規程をご覧ください ⇒ 「研究機器開発支援室共同利用規程」

依頼受付状況

件数  5件 8点
納期 小物であれば2週間程度

2022.08.02現在

理学研究科
 研究機器開発支援室

〒606-8502
京都市左京区北白川追分町
 理学研究科4号館123号室

TEL(内線) 3826