本文へスキップ


〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
理学研究科4号館123号室


機械工作実習

  機器開発室では毎年、初心者を対象とした機械工作実習を実施しています
 一般利用工場の使用や、機器開発室職員への加工依頼をする場合は、事前にこれらの実習を受講してください
 4部構成となっており、学年やそれぞれの技能などに合わせて受講
 詳細はこちら ⇒ 「機械工作実習要項」
  • 図面の書き方 テキスト
    製図と測定の基礎を学習し、加工を依頼するための図面が書けることを目標とする
  • 安全な作業法@ テキスト
    帯のこ盤とボール盤、手作業に特化した簡易な安全実習
  • 安全な作業法A テキスト
    院生以上向け
    各種工作機械の紹介とそれらの安全な使い方を学ぶ
  • 製作実習
    実際に研究に使用するものを製作することによって、より実践的な機械加工を学ぶ

申し込み方法

機器開発室の実習担当者、もしくは各研究室の利用者協議会委員にお問合せください

依頼受付状況

件数  5件 8点
納期 小物であれば2週間程度

2022.08.02現在

理学研究科
 研究機器開発支援室

〒606-8502
京都市左京区北白川追分町
 理学研究科4号館123号室

TEL(内線) 3826