本文へスキップ

京都大学大学院理学研究科技術部は研究・教育を円滑に進めるための技術支援を専門とする部署です。

〒606-8502 京都市左京区北白川追分町 京都大学理学研究科
5号館東棟

技術部案内GUIDE

組織名
京都大学大学院理学研究科技術部
代表者
技術部長:鈴木俊法 教授
技術長:阿部邦美 技術専門員
→代表者のご挨拶
技術部室所在地
〒606-8502
京都市左京区北白川追分町 京都大学理学研究科5号館東棟
→アクセス

沿革概略 →沿革詳細はこちら

2010年04月
理学研究科技術部設立。代表には平原和朗教授と今村隆一技術専門職員が技術部長及び技術長に任命された。
2011年04月
阿部邦美技術専門職員が技術長に、副技術長に馬渡秀夫技術専門職員、廣瀬昌憲技術専門職員が任命された。
2012年04月
平島崇男教授が技術部長に任命された。
2013年04月
技術職員の所属が専攻から技術部に変更された。
2013年10月
技術部ホームページ公開。
2014年04月
平野丈夫教授と馬渡秀夫技術専門職員が技術部長及び技術長に任命された。
2016年04月
松本吉泰教授と阿部邦美技術専門員が技術部長及び技術長に任命された。
2017年04月
組織図の変更とグループが3グループに再編された。
2018年04月
鈴木俊法教授が技術部長に任命された。

組織概略及び構成 →組織詳細 →構成員詳細

技術部 活動指針
・理学研究科の教育・研究の発展のため、技術支援による貢献度の更なる向上を目指す。
・理学研究科全体の業務を支援するため、自発的な組織の形成をめざす。
・自らの職場と業務に責任と誇りを持ち、弛まぬ能力の向上に努め、技術的な視点から業務を遂行し貢献する。
・個々では対応の困難な業務についても対処できるよう相互の協力や技術の移転を行える環境・体制を作る。
組織図
グループ
研究機器開発グループ
  グループ長 :阿部邦美
  副グループ長:仲谷善一
  主任    :早田恵美、道下人支
  グループ員 :山本隆司
観測・情報グループ
  グループ長 :馬渡秀夫
  副グループ長:木村剛一
  グループ員 :井上寛之、三島壮智
研究基盤設備整備グループ
  グループ長 :吉川 慎
  主任    :中濱治和
  グループ員 :廣瀬昌憲、高畑武志、山口倉平、高谷真樹
技術部運営委員会
・業務報告会運営委員会
  委員長:道下人支
  委員 :木村剛一、早田恵美、中濱治和、高畑武志、井上寛之
・業務報告集編集委員会
  委員長:木村剛一
  委員 :馬渡秀夫、廣瀬昌憲、高畑武志、山口倉平
・グループ研修(研究機器開発)
  委員長:阿部邦美
  委員 :早田恵美
・グループ研修(研究基盤設備整備)
  委員長:吉川 慎
  委員 :高谷真樹
・グループ研修(観測・情報)
  委員長:馬渡秀夫
  委員 :井上寛之、三島壮智
・広報委員会
  委員長:三島壮智
  委員 :道下人支、高谷真樹、山口倉平
技術部共通業務担当
・ソリッドワークス講習会
  担当責任者:早田恵美
  担当者  :仲谷善一、山本隆司、道下人支
・3Dプリンターメンテナンス
  担当責任者:山本隆司
  担当者  :廣瀬昌憲
・安全衛生巡視
  担当責任者:中濱治和
・アウトリーチ担当
  担当責任者:高谷真樹
  担当者  :阿部邦美、三島壮智
・予算及び資産管理
  担当責任者:吉川 慎
  担当者  :阿部邦美

出版物 →出版物詳細はこちら

最新の業務報告集



バナースペース

京都大学大学院理学研究科技術部

〒606-8502
京都市左京区北白川追分町 京都大学理学研究科5号館東棟